Webに関するメモと日記

Hexoのカテゴリー・タグ機能を無効化する

Hexoのカテゴリー機能とタグ機能を無効化する手順のメモ。

前提

前提としては、過去記事のフロントマターにカテゴリーとタグの情報がびっしり詰まっている状態です。フロントマターが空欄の場合はカテゴリーページやタグページは生成されません。

手順

package.jsonを見れば分かる通り、Hexoの機能はモジュール化されています。

"dependencies": {
  "hexo": "^5.2.0",
  "hexo-generator-archive": "^1.0.0",
  "hexo-generator-category": "^1.0.0",
  "hexo-generator-index": "^1.0.0",
  "hexo-generator-tag": "^1.0.0",
  "hexo-renderer-ejs": "^1.0.0",
  "hexo-renderer-markdown-it": "^5.0.0",
  "hexo-renderer-stylus": "^2.0.1",
  "hexo-server": "^2.0.0"
},

ので、npmでアンインストールしてしまえば終了です。特に不具合も出ません。

npm uninstall hexo-generator-category --save
npm uninstall hexo-generator-tag --save

標準でインストールされるプラグインでも使っていないものは見直してみると生成速度も上がって良いかもしれません。